一戸建て・UB床(サンダインフロア)




UB床の樹脂に亀裂が入ったまま長期間使用した状態。
基材FRPと床材(ポロエステル樹脂)が層間剥離している状態。
 
層間剥離の部分をスクレパーにてケレン。
機械研磨にて下地処理を行う。


下地処理が完了した後、プライマーを塗布。  積層用ポリエステル樹脂に、軟化剤とセラミック材を添加。
その後、ガラスマットを用いて1プライ敷き、ライニング加工する。 


硬化後、機械研磨にて平滑にするため下地処理を再度行う。 アサヒゴム社のサンダインフロアを張って工事完了。

戻る

Copy Right and AllRights reserved (C) 有限会社フジミケミカルコーティング